// //
list

電動歯ブラシって何がいいの?メリットとデメリット

このエントリーをはてなブックマークに追加

歯みがきの大切さは分かっていても、ついついササッとすませてしまう今日このごろ。しっかりブラッシングしないと、と思っていても手抜きの歯ブラシで済ませてしまう、といった人も多いのでは。

そんな方の強い見方になってくれそうなのが電動歯ブラシ(*´∀`*)ノ私はまだ使ったことがないのですが、コマーシャルなどで見かけるたびにとっても興味しんしんです!!では、電動歯ブラシの良さはどんなところなのか、デメリットもあるのか?を調べてみましたよ。

電動歯ブラシって何がいいの?メリットとデメリット

電動歯ブラシを使うメリットとは

電動歯ブラシのメリットは何と言っても手で磨くよりもパワフルにブラッシングが出来ること。いつも手抜きブラッシングになってしまうのは、手が疲れてしまうから。電動歯ブラシだと、長くブラッシングしても手が疲れることがないのは嬉しいですよね(≧▽≦)

手が疲れないし、ラクラク気持ちよくブラッシング出来るから、手軽に歯ブラシができそうです。より手軽に歯ブラシが出来るので、歯磨きの回数も増えることも電動歯ブラシのメリットではないでしょうか。

いろんなメーカーから、続々と新商品も開発されていて、より使いやすい電動歯ブラシが出てきています。値段や機能性を比較しながら、最適な電動歯ブラシを選ぶと良いですね。

電動歯ブラシを使うデメリットとは

では、電動歯ブラシのデメリットをご紹介しましょう!電動歯ブラシにデメリットなんてなさそうですよね♪でも、あるんです!!

それはあまりにも刺激が大きすぎることです。電動歯ブラシの機能によっては、口の大きさ、年齢によっては刺激が強すぎることもΣ( ̄ロ ̄lll)歯や歯茎を電動歯ブラシによって傷つけてしまっては大変。できるだけ、高齢者や小さいお子さんは手で磨いた方が良さそうです。また、電動歯ブラシを強く押し当てたブラッシングを長い期間行うと、歯のエナメル質を削り取り知覚過敏になることもあるそうですよ。

このエントリーをはてなブックマークに追加

おすすめプロモーション記事

Editor's pick