// //
list

歯の無痛治療って本当に痛くない?(エアーアブレーションとレーザー)

このエントリーをはてなブックマークに追加

歯医者さんが好きな人ってまずいないですよね♪どんなに虫歯が痛くても、もっと痛い治療があるかと思うと歯医者になかなか行く勇気が持てないもの。

しかし最近、無痛治療という言葉を歯医者さんのホームページなどで見かけないでしょうか!?この無痛治療ってどんなものか?本当に痛くないのか?ざっくりですが調べてみました!!

歯の無痛治療って本当に痛くない?(エアーアブレーションとレーザー)

歯の無痛治療の種類と痛み

どこの歯医者さんでも大抵行われているのが麻酔による無痛治療。痛みなく治療をしたい人にはもっとも有効なのが、この注射麻酔です!

さらに最近では、使用される針が超極細に。
針は細いほどに痛みがなくなるのですが、麻酔薬が入りにくくなるので、電動注射器も併用することも。またこの注射麻酔の針を刺す前には、歯茎に塗る麻酔も使用して、さらに針を指す痛みを軽減しているんです!そして、麻酔液を体温に近づけることで、温度差による刺激を少なくするなどの、いろいろな工夫がされているんですよ(・∀・)ノ

他にも、注射麻酔をしない無痛治療もあります!微細な粉を高圧で虫歯に吹き付けることで虫歯などを削っていくのがエアーアブレーションというもの。注射麻酔も必要なく、小さい子供にも最適な治療法ですо(≧∀≦)о

さらにレーザーを照射して虫歯を蒸発させて詰め物をするという治療法も(☆☆)!!エアーアブレーションもレーザーもごく浅い虫歯に利用される治療法です!

今の歯医者さんは治療の際の痛みがかなり軽減されているよう♪痛みが怖くて歯医者さんに行けなかった方こそ、早期発見、早期治療、さらに定期健診で、痛みのない健康な歯を維持することが大事ですよね!!

このエントリーをはてなブックマークに追加

おすすめプロモーション記事

Editor's pick