// //
list

お風呂で歯みがきすると、若返る!?

このエントリーをはてなブックマークに追加

半身浴やマッサージなどを日課にして、お風呂に入ることを1日の疲れをほぐす特別な時間としている方は多いと思います。そんなリラックスタイムを、さらに有効に使える方法をご紹介します!

お風呂で歯みがきすると、若返る!?

「お風呂で歯みがき」は、歯にも美容にも良い!

入浴時間をさらに有効にする方法とは、「歯みがきをする」というもの。
実は、お風呂で歯みがきをすることにはメリットがたくさんあるのです。まず、お風呂で歯みがきをする場合は当然お湯を使いますよね。お湯で口をゆすぐことで歯ぐきが温まると、汚れがとれやすくなります。そして湯船につかって、ゆっくりと時間をかけ、すみずみまで歯みがきすることで虫歯や歯周病の予防になります。洗面所で立ったまま歯をみがくと、ついササッと簡単に歯みがきを終わらせてしまいませんか?

また、体が温まってリラックスをしている状態でお口の中を刺激すると、サラサラ唾液がたくさん分泌されます。このサラサラの良い唾液がたくさん出ると、口臭や歯周病の予防にもなります。さらに「パロチン」と呼ばれる成長ホルモンの一種もたくさん分泌されます。「パロチン」には、筋肉や骨を丈夫にし皮膚の新陳代謝を促進させる作用などがあり、別名「若返りホルモン」と呼ばれるほどのアンチエイジング効果があるのです!

一度やってみたら、はまるかも?

すでにお風呂で歯みがきをする習慣がある方に聞くと、お風呂の中で体のすみずみまで、髪も体も歯も、いっぺんに洗うと「スッキリする!」「気持ちが良い!」という声がとっても多いです。お風呂で歯みがきなんて、汚い、ちょっと不潔かも・・・と考える方もいるかもしれませんが、健康にも美容にも良い、この「お風呂で歯みがき」一度試してみても損はないハズです。お気に入りの入浴剤を入れてのんびり湯船に浸かりながら、ゆっくり歯みがきをして、1日の疲れ汚れも、きれいさっぱり洗い流してみては?

このエントリーをはてなブックマークに追加

おすすめプロモーション記事

Editor's pick