// //
list

日本人男性で悩んでいるのは約20〜25%!今更ですが、そもそもAGAとは?

このエントリーをはてなブックマークに追加
日本人男性で悩んでいるのは約20〜25%!今更ですが、そもそもAGAとは?

男性の薄毛はほとんどがAGA

日本人の男性で薄毛に悩まされている人は約20〜25%になると言われているのをご存知だろうか!?中高年だけでなく、20〜30代の若い年代の人も薄毛の悩みを抱えているそうだ。男性の薄毛の大半はAGAが原因であると言われているのだ!ここでは、そもそも「AGA」とは何なのか説明していきます。

AGAになる理由

AGAを発症する理由は色々考えられるが、直接的な原因とされているのが抜け毛を誘発させるホルモンだと言われている。男性ホルモンのテストステロン(アンドロゲンに属するステロイドホルモン)が頭皮の皮脂腺に多く存在している還元酵素の5αリダクターゼ(男性ホルモンと結合し、男性ホルモンを強める酵素)の影響でジヒドロテストステロン(強力な脱毛作用のある男性ホルモン)と呼ばれる物質に変わるのが抜け毛を増やし、髪の毛が育たなくなる大きな原因になるそうだ!!

【抜け毛の公式】
男性ホルモン「テストステロン」+酵素「5αリダクターゼ」⇒抜け毛の原因「ジヒドロテストステロン」

ジヒドロテストステロンは頭皮に皮脂を過剰に分泌させたり、毛根組織を攻撃して髪の毛の成長を邪魔する作用をもたらしたりするとても厄介な存在だッ!!他にも遺伝やストレス、食生活等の影響が大きいとも言われている。

AGAは治る?

誰もがAGAを突然発症する可能性は十分あるため安心はできない!
万が一あなたがAGAによってどんどん髪の毛が薄くなってきた場合、もう二度とフサフサの髪の毛には戻らないだろうと簡単に諦めるだろうか!?
否、AGAに気が付いた段階で正しいケアをすれば改善する見込みがある!結局のところ、諦めたらそこで試合は終了だッ!

正しい対処法が大切

AGAを改善するためには生活習慣の改善と、正しいヘアケアの実践を心がけよう♪医療機関でも治療を受けられるため、できるだけ早く相談しよう!!

このエントリーをはてなブックマークに追加

おすすめプロモーション記事

Editor's pick