// //
list

脱毛するなら「エステ」と「クリニック」どっちがいいの?費用と特徴、痛み、期間について

このエントリーをはてなブックマークに追加

今やムダ毛の脱毛処理をするのは女性の常識となり、自分で処理をするのはどうしても手間がかかるので、エステサロン、または美容外科や皮膚科などのクリニックで処理してもらう、という選択をする人が圧倒的に増えてきている。エステとクリニック、どちらで処理してもらうべきかは、それぞれの特徴を考えて自分に合っている方を選ぼう。

脱毛するなら「エステ」と「クリニック」どっちがいいの?費用と特徴、痛み、期間について

費用の特徴

脱毛するときに、どのくらいの費用が必要になるのかが一番気になるところ。エステやクリニックではそれぞれ独自の料金体系になっているため、一概には言えないが、格安な料金で施術できるのは圧倒的にエステが有利。サロンによっては、通常よりも格安な料金で利用できるキャンペーンを定期的に実施していたり、複数の部位での処理と合わせてお得なパック料金になっていたりすることもあり、脱毛処理はお金がかかるのでは?と考えていた人にとっても、衝撃的な安さで体験できる場合がある。

一方、クリニックでの脱毛処理にはエステに比べると高額な費用が必要になり、当然ながら施術箇所が多くなるほど予算が必要になる。

仕上がりの良さ

一般的に「永久脱毛」と呼べるのは、美容外科で行なう電気針脱毛やレーザー脱毛で、完全に毛が再生できないように毛根組織を破壊する方法だけ。エステの光脱毛は毛の成長を大幅に遅らせる事ができても、完全な永久脱毛とは呼べない。施術後の仕上がりについてはどちらもキレイに仕上がるが、毛が二度と生えない永続的な脱毛効果についてはクリニックの方が確実といえる。

痛みの強さ

痛みの強さは、クリニックでの電気針脱毛が最も痛みを感じやすく、レーザー脱毛、光脱毛の順に痛みの度合いが減っていく。エステの光脱毛に関しては完全に痛みが無いわけではないが、それほど強くは感じられないため、痛みに弱い人でも大きな苦痛を感じずに施術できる。

安い料金で痛くない施術を希望する場合はエステ、確実に永久的に脱毛処理をしたい場合はクリニックでの脱毛がおすすめだが、脱毛したい部位や期間によって、エステとクリニックを使い分けてみるのもいいだろう。

このエントリーをはてなブックマークに追加

おすすめプロモーション記事

あわせて読みたい関連記事

Editor's pick