// //
list

フィンランド発のアロマサウナ「ロウリュ」とは

このエントリーをはてなブックマークに追加

フィンランド発のアロマサウナ「ロウリュ」という入浴方法を聞いたことがありますか?
ロウリュはフィンランドに古くから伝わる入浴方法の1つで、熱したサウナストーンに水をかけ水蒸気を発生させて発汗を促すサウナなのです。

フィンランド発のアロマサウナ「ロウリュ」とは

サウナの発祥の地

サウナ自体がフィンランド発祥とされています。ロウリュは、サウナの元祖とも言えるかもしれませんね。
日本でも最近になってこのロウリュが注目されるようになってきました。
さて、ロウリュの効果や効能はいかがなものでしょうか!?

アロマを使って癒やしを感じられる

私達が普通イメージするサウナというとドライサウナと呼ばれるもので、水蒸気を発生させるロウリュとは大きく違うことがわかります。
ですが、違いはそれだけではありません。

ロウリュでは熱したサウナストーンに水をかけるわけですが、この水にアロマオイルを混ぜたりもします。
水にアロマオイルを混ぜることで水蒸気が発生した時に良い香りがサウナの中に広がり、なんとも言えない癒しの空間を作り出すことができるのです。

大量の汗をかいてすっきりし、同時に体を温めることで健康的なことはもちろん、アロマオイルによって精神的にも癒やされるというのがロウリュの大きな特徴となっています。
日本では特に女性からの人気が高いようで、ちょっとしたブームにもなってきています。

なんとなくサウナというと、おじさんが利用するイメージがあるかもしれませんが、ロウリュは女性を中心に利用者を広げているのです。
サウナはダイエットにも役立ちますから、ロウリュを上手に利用すれば綺麗な体を癒しの空間で手に入れることが出来るかもしれませんね♪

このエントリーをはてなブックマークに追加

おすすめプロモーション記事

Editor's pick