list

幸せになれるホルモン「セロトニン」って知っていますか!?

このエントリーをはてなブックマークに追加

いつもなんだかイライラしているし、身体もとってもだるい。。病気でもないし、ストレスを溜めないようにと言われても、いったいどうすれば良いの!?こんな症状で困っている人は多いのでは?

実はこんな症状を克服するために、セロトニンという物質を増やすことが有効なんです!!

幸せになれるホルモン「セロトニン」って知っていますか!?

幸せになれるホルモン「セロトニン」について

セロトニン、という名前を聞いたことがある人は多いのでは?セロトニンは、脳内での神経伝達物質の1つで、幸せになれるホルモンとも言われているんです。

このセロトニンが正常に分泌されていると、満足感を感じることができたり、落ち着いて行動できたりするんですね♪しかし、このセロトニンが不足してしまうと、精神的にバランスを崩すように。。イライラや落ち込み、さらにうつ病の原因にも!

脳内にあるセロトニンは、人間の精神に大きな影響を及ぼすもので不足しても、逆に濃度が濃くても、精神的にも体調面にも悪影響を及ぼしてしまうのです。

毎日イライラして困っている人は、この幸せ物質であるセロトニンの分泌を高めたいですよね♪
では、一体どうすれば良いのでしょう!?

「セロトニン」の分泌を高める方法

それは太陽の光をたくさん浴びることです。
セロトニンは、太陽の光で分泌されやすくなるのです!!日中に太陽の下で活動することでセロトニン分泌を高めることができますよ♪そのためには、規則正しい睡眠を取ることも大切です。

また、セロトニンを増やす食べ物もあります。豆腐や納豆などの豆製品や、ナッツ類、乳製品や卵などです!!

方法はどれもそんなに難しいことではなく、少し意識するだけで、簡単にできそうですよね♪イライラしているかな、と思ったら、ぜひ試してみて下さいね!!

このエントリーをはてなブックマークに追加

Editor's pick