list

恋する遺伝子「HLA遺伝子」が面白い!!

このエントリーをはてなブックマークに追加

恋する遺伝子とも言われている「HLA遺伝子」って知っていますか!?実は恋愛の満足度も左右するとても大切な遺伝子で、自分と違うHLA遺伝子を持つ相手を選ぶことでより満ちたりた恋愛が出来るのだとか!

フェロモンとして分泌されているのがHLA遺伝子。では一体、HLA遺伝子ってなんなのでしょう!?

恋する遺伝子「HLA遺伝子」が面白い!!

HLA遺伝子とは?

ABO型が赤血球の血液型であるのに対して、このHLAは白血球の血液型にあたるそうです。
HLA遺伝子にはパターンがいくつもあり、種類がとても多いんです!!自分とは違うHLA遺伝子に惹かれてしまうということなんですが、これはHLA遺伝子の型が違うほど、多様性が高くなるので、より強く丈夫な子孫が残せるそうなんです。

HLA遺伝子が違うほどに男女は強く惹かれるそうです。
つまり、相手に魅力を感じるのは、本能的な部分でより子孫繁栄を願っているからということになるみたいです!!

HLA遺伝子は体臭にも関係?

このHLA遺伝子は人の体臭の個性にもなっているものです。
特に女性は異性のニオイに対して敏感なもの。

色気の意味で使われているフェロモンですが、このフェロモンもHLA遺伝子の影響を大きく受けているということが分かっています!このフェロモンは遺伝子レベルの作用があるというから侮れないものなんですね♪

ある特定の異性のことを好きか嫌いかを判断しているのは、無意識のうちにHLA遺伝子が行っているとしたら驚きですよね♪体臭の好き嫌いは、イコールベストパートナーでもあるみたいですよ!心地良いと思える体臭を発している異性は、遺伝子レベルで相性が良いということ。
これを基準にしてパートナー選びをしてみては!?

このエントリーをはてなブックマークに追加

Editor's pick