list

それって左脳的思考?右脳的思考?

このエントリーをはてなブックマークに追加

人間の臓器・器官って「肺」や「腎臓」、「鼻腔」などのように左右対称に分かれている場合が多いですよね!

今回は思考をつかさどる脳、その中でも左脳と右脳の話をしていきます。この左脳と右脳の違いについては脳外科医により研究が進められているのですが、左右で機能的に差異があると共に思考の仕方についても左脳的思考と右脳的思考では違いがあることが判明しています!

それって左脳的思考?右脳的思考?

右脳的思考とは

まず右脳では主に知性や感性などを司り、視覚・聴覚・嗅覚・味覚・触覚などの5感を認識します。特に、視覚より認識した画像や映像などを処理する能力が高い。右脳的思考の特徴としては、一瞬で大量の情報をイメージすることができる創造性に優れた点が大きなポイント!!右脳的視覚は動物的な脳とも呼ばれているのですが、直感的・総合的・主観的などの思考の仕方が特徴として挙げられます。

左脳的思考とは

一方で左脳は主に思考や論理などを司り、視覚・聴覚のみの2感を認識しており、特に言葉や言語などを認識する能力に長けています。左脳的思考の特徴としては過去の情報を利用して言語と理論で考えることが挙げられ、情報の蓄積・分析することに優れている!!左脳的思考は論理などを司ることから人間的な脳とも呼ばれており、逐次的・分析的・客観的などの思考の仕方が特徴として挙げられます。

右脳・左脳にあてはまらないケース

脳にも部位ごとに認識機能が異なることを「脳機能局在論」と呼ぶのですが、人間はそれぞれ顔や体つきが異なるのと同様に脳も個人差がありますので、必ずしもあてはまらないケースもありますよ♪

このエントリーをはてなブックマークに追加

おすすめプロモーション記事

あわせて読みたい関連記事

Editor's pick