list

失恋後、次の恋に踏み出すために必要な3つのこと

このエントリーをはてなブックマークに追加

失恋を経験したことがある人も多いだろう。

両思いだけではなく、片思いだけでも失恋したことには違いない。結果、恋人ができたことがないとしても、失恋したことがあるという経験をしている人は多いはずだ。失恋は辛いものであり、すぐに立ち直ることができる人も多くないだろう。しかし、失恋をいつまでも引きずってしまっても良いことはないし、意味がない。一日でも早く前向きな気持ちになるためにも、次の恋愛に進めるようになんとかしたい!というあなたに、失恋から次の恋に踏み出す3つの方法を教えよう。

失恋後、次の恋に踏み出すために必要な3つのこと

失恋から次の恋に踏み出す3つの方法(1)受け入れること

次の恋愛に進むためには、ともかく失恋を受け入れることが大切だ。

失恋をした直後は孤独感であったり、喪失感であったり、とかくマイナスな感情を抱いてしまいがちである。しかし、その気持ちにいつまでもひたっていても仕方がない。そこで先ずはその気持ちを受け入れるようにすると良いだろう。落ち込むとき、気分が滅入るときはあれこれ考えずにとことん落ち込んでしまおう。ごまかさずにしっかりと自分の気持ちを受け入れることで、段々と気持ちも落ち着いていくだろう。

失恋から次の恋に踏み出す3つの方法(2)思い出に変える

気持ちを受け入れたら、次は失恋をきれいな思い出にしてしまおう。

失恋をすると「あの時、自分がこうしたからいけなかったのでは?」「自分のダメな所はどこだったのか」など過去に執着し、マイナスな感情を抱きがちである。しかし、過去の些細なことを振り返っていても時間を戻すことはできない。それならば、相手と出会えたことに感謝すること、楽しい思い出や幸せな気持ちにさせてくれたことに感謝することで、良い思い出に変えてしまおう。そうすることで1つの恋に見切りをつけて、新しい恋へと進むことができるはずだ。

失恋から次の恋に踏み出す3つの方法(3)自分と向き合う時間を持つ

失恋を思い出に変えたら、最後に自分に自信を作る時間を持つと良いだろう。

ネガティブなイメージを抱いているままだと、自分に自信をなくしてしまうこともあるはずだ。そこで、異性に対して、また新しい恋に対して自信を取り戻すために、改めて自分自身と向き合きあってほしい。そのためには友人と食事に行ったり、家族と出かけるなどをして心からリラックスできる時間を持つと良いだろう。親しい友人や家族など安心できる人たちと過ごすことで自分らしさを取り戻せば、自然と自信も取り戻せるだろう。

このエントリーをはてなブックマークに追加

Editor's pick