list

生理前後は肌荒れやニキビが・・・体質改善方法まとめ

このエントリーをはてなブックマークに追加

生理前は肌荒れしたりニキビが出来たり・・・女性は何かと大変。慢性的に生理前の肌荒れやニキビを繰り返している人は、実は腸の動きが鈍っているかもしれないんですって。腸の動きが鈍っているかどうかは、便秘かどうかでわかります。東洋医学からすると、基本的に毎日トイレが出なければ立派な便秘!ということになるようです。便秘は肌にとって大敵だから、まずは便秘を解消しましょうね。

腸の状態が良くなって便秘が改善されれば、肌荒れやニキビは大分改善されるって言われているんだけど、もし便秘が改善されたのに肌が綺麗にならない場合は、ホルモンバランスの乱れや自律神経の乱れが考えられるんだって。

生理前後は肌荒れやニキビが・・・

まずは、規則正しい睡眠と食事に気をつけよう

人間が健やかに生活していくには、食事・睡眠などの基本的な欲求を満たすことが大事だよね。食事と睡眠は自律神経にも大きな影響を与えていて、体質を改善するためにはまずこの2つを改善していかないといけないんだ。

まずは、規則正しく眠ること。毎日7時間寝てるといっても、夜の12時に寝る日もあれば9時に寝る日もある、なんて不規則な睡眠をとっていたら体はリズムを作ることができないよね。寝る時間は12時で起きる時間は6時、など規則正しい睡眠をとることがベストなの。食事に関しても同じことが言えるんだ。決められた時間にちゃんと食事を摂ることが大切なの。そして、不足している栄養素があるなら補って、とりすぎている糖質や脂質は減らしていくってことも大切。実際、ダイエットを始めてニキビや肌荒れが治った!って話も聞いたことがあるんだよ。糖質制限のダイエットはニキビで悩んでる人にとってはぴったりなのかも。

規則正しい睡眠とバランスのとれた食事をしていれば、お肌の調子もだんだんと良くなってくるんじゃないかな。

ストレスを溜めないことも大事

お肌を綺麗に保つには、ストレスを溜めないようにすることも重要なんだって。軽い運動やヨガをすれば、気持ちも体もスッキリするよね。あとは、アロマテラピーもおすすめだよ。イランイラン、カモミールなんかがストレスに効果的みたい。疲れて帰って来た時にお部屋がふんわり良い香りで包まれていたら、たしかに心が落ち着くよね。仕事帰りや休日に夢中になれる趣味を見つけるのもいいかも。楽しいことや夢中になれることがあったら、いつの間にかイライラなんて忘れちゃうもの。

とにかく規則正しい生活をしてストレスを感じないようにすれば、ホルモンバランスも自律神経も安定して体質が改善できるってこと!肌荒れやニキビを見つけてクヨクヨ悩んでしまったら逆効果。前向きに、楽しい気分になれるものをみつけよう!

このエントリーをはてなブックマークに追加

Editor's pick