// //
list

水分代謝を整えて『むくみ』知らずへ

このエントリーをはてなブックマークに追加

朝起きると顔がむくんでいたり、夕方には足がぱんぱんになるという女性は大勢います。むくみは水分の代謝が悪くなり、その水分が細胞内の下部へ溜まっていくことで発生します。また、運動不足やストレスの多い生活だとむくみやすくなるともいわれています。

ツボを刺激したり、ストレッチで詰まりがちなリンパの流れをスムーズにすることができますので、簡単な方法を覚えておきましょう。

水分代謝を整えて『むくみ』知らずへ

代謝を高める

足首を根本から丁寧に大きく回しましょう。足の指を開いたら手の指を入れ、反対の手で足首を持ってゆっくり大きくまわします。これだけで、血行がよくなりカラダが温まるのを感じてくると思います。足首や足の指にはむくみ解消や免疫アップ、代謝アップのツボが存在しますので、こうすることによってツボを刺激することにもなります。

オフィスでも気軽にできるストレッチ法なので、試してみると良いでしょう。

ネコのポーズでリンパを流す

四つん這いになり、片腕を前に伸ばします。同じ側のこめかみを床につけ、体重を肩に乗せつつ背骨をきゅっとしならせます。お尻が天井に突き上げる形になっていますか?こうすることで、普段固めているワキを伸ばしてリンパの流れを良くします。全身の中でもワキは特にリンパの集中している場所ですから、このようなネコのポーズはめぐりを良くするのに最適なのです。

今日からでも挑戦してみよう

以上のようなストレッチを行っていると、水分代謝がアップしてむくみが解消されると言われています。その他、ヨガには色々なポーズがありますので、代謝アップのためのポーズなど本を読んで覚えておくと良いかもしれませんね。またリンパの流れが集まる場所を事前に知っておくと、その部分を集中的にほぐすことで水分代謝を回復させることができます。すぐにむくみを解消したい!という時のためにもカラダの仕組みを知っておきましょう。

このエントリーをはてなブックマークに追加

おすすめプロモーション記事

あわせて読みたい関連記事

Editor's pick