// //
list

男女のセックス観の違いとは

このエントリーをはてなブックマークに追加

男と女というのは、あらゆる面で異なっているものです。肉体だけではなく、精神的な面でも大きな違いがあります。それはもちろんセックス観についても同様だと言って良いでしょう。

男女のセックス観の違いとは

男のセックス観とは

そもそも男のセックス観の根本は動物的な本能です。種の保存という意味で、自分のタネをなるべく多く残そうとするのが男なのです。そのため、男が性欲を昂ぶらせる要因は、女性のヌードであったり、性的な嗜好を満たすセックス、扇情的な女性の言動などです。いずれにしてもダイレクトに性的な刺激を連想させることが男のセックス観の特徴だと言えます。また、男には狩猟本能があり、獲物である女性を追いかけることで感情が高まるとされており、獲物を捕獲してしまうと興味が失せてしまうのです。このことから男は浮気をするものだとも言われています。

女のセックス観とは

女の場合も根本にあるのは種の保存ですが、男性とは違い、妊娠、出産、子育てといったものが重視されます。男のように直截的に発情することは少なく、雰囲気やシチュエーション、コミュニケーションなどを大切にします。女性を口説く時には雰囲気をいかに作るかが重要だと昔から言われているのはこのためなのでしょう。

男と女のセックス観の違い まとめ

男と女のセックス観はどちらも本能に根ざしたものではあるのですが、直截的なのかそうでないのかが大きな違いだと言えます。若い時の男の性欲に女が無理に付き合わされると苦痛に感じてしまうのも当然でしょう。大切なことは男女の違いを理解し、お互いにお互いを思いやる気持ちを持つことですね。

このエントリーをはてなブックマークに追加
Photo by 
fotolia 

おすすめプロモーション記事

Editor's pick