// //
list

実はあまりよく知らない・・・花粉症を理解しよう!?

このエントリーをはてなブックマークに追加

花粉症。よく耳にする言葉だけれど、自分には関係ないと思っていませんか?実はあなたの近くにも花粉症が迫っているかもしれません。くしゃみや鼻水、鼻づまりなどなど、花粉症になることによって日常生活が不便になることもあります。
花粉症という病気を理解して早めの対策をとりましょう。

実はあまりよく知らない・・・花粉症とは!?

花粉症の原因

花粉症は杉などの花粉が原因で起こるアレルギー性疾患の1つです。特に杉花粉は冬の終わりから春にかけて最も多く、くしゃみや鼻水、鼻づまりなどを起こします。このほかにもヒノキやイネ、ブタクサ、ヨモギなど50種類ものアレルギー反応を引き起こす花粉が世界中にはあると言われています。

増える花粉症患者

花粉症の患者は年々増えています。中でもやはり杉花粉によるものが一番多く、1998年と2008年で比べると、患者数は1.6倍にもなっているのです。杉花粉症患者が増えた理由としては、杉の増加があります。杉は40年ほどで成木になり、花粉をまき散らします。戦後に植えた杉が今花粉をまき散らし花粉症の原因となっているのです。

花粉症になったら

もしも花粉症になってしまった時は、すみやかに医療機関を受診しましょう。薬物療法や注射などでケアすることができます。また日常生活においても花粉を寄せ付けないことが大切です。日常的にマスクを着用する、花粉症の時期には布団を干さないなど、生活自体も見直しましょう。

このエントリーをはてなブックマークに追加

おすすめプロモーション記事

Editor's pick