list

ストレス対処法に効果的な『マインドフルネス』とは!?

このエントリーをはてなブックマークに追加

マインドフルネスという言葉を聞いたことはありますか。マインドフルネスとは、自分の感情の状態に気付くための心のエクササイズとでも言いましょうか。効果については実際多くの報告があり、ストレス対処法の1つとして注目されているんですよ。自分の感情に正直になり、「今この瞬間」を受け止めることがマインドフルネスの大きな特徴です。

ストレス対処法に効果的な『マインドフルネス』とは!?

マインドフルネスを実践するとどうなる?

マインドフルネスを実践すると、ストレスのかかる場面に出くわしたとしても、否定的感情に捕らわれたり飲み込まれたりすることがなくなると言われています。人は大きなストレスにさらされるとどうしてもそのことに捕らわれてしまいます。そしてがんじがらめになり、心がかたくなってしまうんです。マインドフルネスはそんな状況にも左右されない、柔軟な心を育んでくれるんですよ。

マインドフルネスの実践方法!

実践法はとても簡単です。
まず胸の前で手を合掌します。そして鼻からゆっくり息を吸い込みながら、合唱した手を上にあげます。吸い込んだ空気が全身にゆきわたるようにして、その後ゆっくりと息をはいていきます。たったこれだけです。これをいつでも自分のペースでできるようにしていきましょう。
この呼吸マインドフルネス以外にも、お手玉マインドフルネス、飲み物マインドフルネス、歩行のマインドフルネス、発生のマインドフルネスなど、マインドフルネスは種類が豊富なんです。ぜひ、自分に合ったマインドフルネスを探してみてくださいね。

こんな時に、マインドフルネス!

イライラして怒りっぽくなっている自分に気付いたら、マインドフルネスを実践してみましょう。心がだんだん落ち着いてくるのが分かります。身体の感覚としては背筋が伸びてスッキリとしてきます。不安なときや通学通勤中、食事中などマインドフルネスを実行できる場所はたくさんあります。

イライラや否定的な感情は誰にでも起こるもの。マインドフルネスを活用して、上手に付き合っていきましょう!

このエントリーをはてなブックマークに追加

あわせて読みたい関連記事

Editor's pick