// //
list

ストレス耐性を上げる6つの方法

このエントリーをはてなブックマークに追加

現代はストレス社会とも言われています。そんな中、ストレス耐性という言葉も出てきているのです。どれほどストレスに耐性があるかという言葉通りの意味であり、ストレス耐性を高めていく事が、今後よりリラックスして職場で勤務したり、同僚と話が出来たりするか変わってくるのです。ストレス耐性を高める方法をご紹介しましょう。

ストレス耐性を上げる6つの方法

ストレス耐性とは?

ストレス耐性とはストレスに身をおかれた際に発揮出来る能力の事で、ストレス度合いが高いほど、耐性を身につけるのが難しくなります。しかし一度ついたストレス耐性は持続しますので、あなたが会社や学校でかかえているストレスを緩和する事が出来ます。

効果的なストレス耐性をつける方法

ストレスを解消させるには、セロトニンを分泌させる方法もあります。セロトニンと言っても聞きなれない人も多いでしょうが、セロトニンは脳内伝達物質の1つです。これが分泌されると人は快楽を感じ、リラックスする事が出来ます。

抗鬱薬などでもこのセロトニンを放出させる作用があるものもありますので、それなりに効果は感じられます。またセロトニンを出す方法としては朝日を浴びるというが一番手っ取り早いでしょう。太陽を浴びると脳が活発に動き出し1日のスタートを始めます。セロトニンが最も分泌されやすい時期なので、オススメです。

適度な運動をする

過酷な運動は続きませんが、ウォーキングやジョギングなどはストレスを和らげ、耐性をアップさせてくれる効果があります。

人は人、自分は自分

他人と自分を比較していませんか?
あっちの方が仕事が出来る、おしゃれしている等など、比較すべき点を上げるときりがないほどではありませんか。しかし他人と自分を比べても、全く別の人間ですから違うのは当たり前なのです。自分なりのペースで生活をしていくと、とてもリラックスする事が出来ます。

自分自身を解析する

自分の事となると何も見えなくなる人もいます。自分が一体何が原因で怒っているのか、はたまた鳴いているのか分からない人も多いのです。そんな人は自分自身についてじっくり考える時間が必要です。自分が何故そうなったのかを筋どおりに考えていくと意外に自分自身の落とし穴を発見する事が出来ます。

期待しすぎない

期待しすぎると見返りの際にかえって絶望的になります。あまり多くを望まず、期待しない事が大切です。もちろんそれなりの関係であるのなら期待は持つ事も良い方向に導いてくれる事でしょう。

思い込みをなくす

ストレス耐性のない人は、思い込みが強い人が多いようです。思い込みはそれこそストレスの原因です。違っていたかな、違うかな、あっているかな、という柔軟な発想を持つ事によってストレス耐性がついてくるのです。

ポジティブ思考になる

また何にでもくよくよしているとそれだけでストレスが溜まってしまいます。何事も自分に与えられたチャンスだと思って、ポジティブに考えるようにしましょう。

ストレスと闘うために

これら6つのストレス耐性を高める方法は、やろうと思っても意外に難しいものです。しかし続けていくうちに徐々に身につきますので、ストレス過多と言われるこの時代を闘うためにも他ストレス耐性はつけておきたいものですね。

このエントリーをはてなブックマークに追加

おすすめプロモーション記事

Editor's pick