// //
list

美容整形後のメイクのポイント

このエントリーをはてなブックマークに追加

今では二重まぶたなどのプチ整形は比較的身近なものになっています。美容整形は手術を受けたら終了ではなく、その後のメイク方法がポイントとなります。ここで紹介するポイントを押さえ、美容整形の効果を高めるようにしましょう。

美容整形後のメイクのポイント

整形した後のケア

美容整形には手術を受けてから回復するまでの期間があります。その間は手術した箇所を冷やしたり、炎症を起こさないようにセルフケアすることが必要です。アフターケアを怠ると楽しみにしていたアイメイクもできない期間が延びますから、医師の指導の下、適度なアフターケアをしましょう。目安として、二重まぶたの整形手術を受けた場合だと、1週間程度は目元のメイクができないことになっています。

アイメイクで美容整形効果アップ

腫れがおさまり、憧れのぱっちり目を手に入れたら、いよいよ、目を魅力的に見せるアイメイクをしましょう。アイライナーを引き、マスカラもたっぷり塗りましょう。アイホールにはホワイトやパールなどを使用し、目の際にはしめ色に濃いカラーを持ってくることで目元が優しく、かつ引き締まって見えますよ。またつけまつ毛などでまつ毛を強調することも魅力的な目元への第一歩です。

せっかく女性に生まれたのだから、色々なメイクにチャレンジしてみたいものです。一重まぶたの時とは違った効果が期待できるので、休日などに色々練習してみて、自分の最も似合うメイクを見つけておきましょう。

このエントリーをはてなブックマークに追加

おすすめプロモーション記事

Editor's pick