list

つらい『二日酔い』になる前に飲み会前にやっておきたい事前予防

このエントリーをはてなブックマークに追加

二日酔いの辛さは、一度経験しているとよく分かるものです。頭は鈍痛があり、少しの振動でもぐらぐら頭が揺れているような感じがしますね。また気持ち悪くて胸焼けやゲップなども出ます。

こんな思いをするくらいならもう飲まない!と思っても、やっぱり会社や友人達の飲み会は楽しいし、飲みたくなってしまいます。では、二日酔いにならないために事前にやっておくと良いことはあるのでしょうか?

つらい『二日酔い』になる前に飲み会前にやっておきたい事前予防

飲む前に食べよう!

まず、飲む前に食べるという方法があります。特にチーズやヨーグルトなどは脂肪分が胃の粘膜を保護してくれますから、アルコールの吸収を和らげてくれるんですよ。

また体調の悪い時には二日酔いになりやすいと言われています。そうならないためにも、前日は睡眠をしっかりとっておくことが必要です。明日は飲み会だ、という時には早目に就寝するようにしましょう。

ウコンやタウリンを活用する

最近流行っているのがウコンです。
飲み会の前にはまずウコンドリンクを飲む、という人が最近は増えているのではないでしょうか?ウコンドリンクはコンビニでも購入できますから、是非試してみて下さい。

タウリンも二日酔いに効果があると言われています。タウリンは肝臓などの過酸化物質を減少させると同時に、胆汁分泌を増加させるので、アルコールの分解速度を早めることができるのです。また、肝臓内での解毒作用も確認されています。タウリンは栄養ドリンクに含まれていますので、ウコンドリンク同様にコンビニや薬局で手軽に買うことができます。

楽しくても深酒はほどほどに

いくら楽しい飲み会でも、お酒に飲まれてしまっては意味がありません。自分の限界量を知っておくのも大切なんですよ。しかし二日酔いのことを考えながら飲むのは、せっかくの飲み会なのに楽しくないですよね。お酒と楽しく付き合うためにも事前予防をしっかりしておきましょう。

このエントリーをはてなブックマークに追加

Editor's pick