// //
list

思わずキスしたくなるウルッとした唇を手に入れる!リップケアまとめ

このエントリーをはてなブックマークに追加

唇というのは顔のパーツの中でも、大きな印象を与えるものですね。口紅をつけることからもそれは解ると言えますが、唇のコンディションが悪いと、ネガティブな印象を与えやすいと言って良いでしょう。そもそも唇は粘膜に近いことから、肌以上に敏感で状態が悪化しやすいものなので、十分な注意が必要です。

思わずキスしたくなるウルッとした唇を手に入れる!リップケアまとめ

唇が荒れる原因とは

プルプルつやつやの唇を手に入れるのなら、ともかく荒れる原因を知ることが大切ですね。代表的な原因を幾つか挙げてみましょう、これらに当てはまる人はコンディション不足を疑った方がよいでしょう。

  • 生活時間が不規則で寝不足なこと
  • 唇をつい舐めてしまうこと
  • ビタミンが欠乏していること

中でも多いのが、唇にあっていないリップクリームをつけていることだと言えるでしょう。女性は多くの人がリップクリームをつけていますが、ケアをしているつもりで逆効果になっていることが多いのです。

リップクリームが唇に悪い理由とは

では、どうした唇を保護するはずのリップクリームが逆効果になるのかというと、唇につけたままにしてしまうからですね。油分や化粧成分が唇に残ったままだと、荒れる原因になってしまい、酷い時には色素沈着を起こしてしまいます。ですので、リップクリームを利用するのなら、メイクと同じできちんとクレンジングするようにしておきましょう。クレンジングするといっても唇専用のものを使うようにして下さい。

リップケアの方法とは

では荒れてしまった唇をケアするにはどうするかというと、マッサージが有効です。唇は肌よりも新陳代謝が起こりやすい場所であり、きちんとケアをすると効果が出るのも早いので頑張ってみましょう。ケアのポイントは唇ぜんたいにたっぷりとワセリンを塗って、保湿ケアをした後に、指のお腹を使ってクルクルとワセリンを馴染ませるようにマッサージをしてみて下さい。とても簡単なのに、唇をツルツルのつやつやにすることができます。

このエントリーをはてなブックマークに追加

おすすめプロモーション記事

あわせて読みたい関連記事

Editor's pick