// //
list

『貧血治療』に効果的な食べ物について

このエントリーをはてなブックマークに追加

基本的に貧血気味の人は食生活のバランスが取れていない傾向にあります。基本は鉄分を効率よく吸収させるための献立にしたり、食べ方によっても吸収率は異なります。

『貧血治療』に効果的な食べ物について

貧血を治す食事とは?

貧血の人が気をつけるべき食べ物のポイントがあります。栄養素には糖質・タンパク質・脂質やビタミン・ミネラルなどがあります。食物繊維を加えると6大栄養素となるのです。その他にも最近はポリフェノールやカテキンやリコピンなど、数え切れないほどの栄養素が体内を形成しているのです。

貧血気味の女性はそのような様々な成分が摂取出来るよう、献立を工夫しましょう。鉄分が豊富な食べ物としては、鳥レバーや牛レバー、豚レバーなどが鉄分豊富です。赤みのカツオやししゃも、あさりもオススメです。さらに小松菜やほうれん草など、ひじきなどの大豆製品やレーズンなどドライフルーツにも鉄分が入っています。

何か1つの食物だけに頼りきりになるより、こうした多くの素材を取り入れた献立でバランスよく食事をすることが大切なんですね。

良質なタンパク質とアミノ酸

タンパク質は人間の細胞や筋肉などを形成し、血液もタンパク質を材料にして出来ています。貧血治療には良質なタンパク質を積極的に摂ることも大切です。さらにタンパク質は20種類ほどのアミノ酸から出来ているのです。体内で作ることが出来ないアミノ酸は9種類あり、必須アミノ酸と呼んでいます。これら必須アミノ酸を含む食材としては鶏卵・牛乳やアジ・アサリ・トマトなどです。

サプリメントで補助を

たくさんの野菜と良質な肉や魚でたてる献立は彩り豊かになります。それこそが貧血治療に効果的な食べ物なんですよ。しかしどうしても外食しなければならなかったり、自炊出来ない場合はサプリメントに頼ることも良いでしょう。一概にサプリメントがダメだとは言いません。

しかし、食品から摂取した鉄分のほうが新鮮かつ吸収性が良いので、オススメなのです。貧血気味の人は今一度自分の食生活を見直してみましょう。

このエントリーをはてなブックマークに追加

おすすめプロモーション記事

Editor's pick