// //
list

食べる量は変わらないのに満腹感が変わる!?食べる順ダイエット

このエントリーをはてなブックマークに追加

今ひそかなブームを呼んでいる食べ順ダイエット、ご存知ですか?ダイエットにはいろいろな方法がありますが、この方法なら健康的に無理なくやせることができます。多くの芸能人もダイエットに成功した食べ順ダイエットについてお伝えします。

食べる量は変わらないのに満腹感が変わる!?食べる順ダイエット

なぜ食べ順ダイエットがやせるのか

食べ順ダイエットは、朝、昼、晩の食事の中で、食べる順番を守るだけで満腹感を得られるという方法です。満腹感を得られますから間食が減り、人によっては食事中に満腹になってしまうため、最後の食事にたどり着く前に食べられなくなる、という人もいます。

その秘密は、食物繊維です。食べる順番の最初に食物繊維を持ってくると、胃の中で膨張し、満腹感を早く得られるようになります。また血糖値を上げる炭水化物を最後にすることで、血糖値の急激な上昇も抑えられますから、やせやすくなるのです。

食べる順番は?

では実際にどのように食べていけばいいのでしょうか。例えば朝食に、ロールパン2個、目玉焼き、野菜サラダ、コーンスープが出たとします。このとき、あなたは何から食べますか?

食べ順ダイエットの正解は、野菜サラダ、コーンスープ、目玉焼き、ロールパンです。つまり、食物繊維、汁物、たんぱく質、炭水化物の順番に食べるということです。そうすることで、炭水化物にたどり着くころには、おなかがいっぱいになっていることも多くなるのです。

食べ順ダイエットは無理しなくてもいい

では毎食このような内容の食事を準備しなければならないのか、ラーメンや丼は食べてはいけないのか、というとそういうことではありません。例えばラーメンなら野菜たっぷりにする、丼にサラダと味噌汁をつけるという方法もあります。また毎回実践していてはストレスがたまる人もいますから、時には好きなものを食べましょう。ダイエットの新しい方法として、食べ順ダイエット、いかがですか。

このエントリーをはてなブックマークに追加

おすすめプロモーション記事

あわせて読みたい関連記事

Editor's pick