// //
list

SEXを長持ちさせるマル秘対策

このエントリーをはてなブックマークに追加

日本人男性のほぼ半数は早漏に悩んでいるそうです。そこで早漏の改善方法などを含めて、スポットをあててみます。

SEXを長持ちさせるマル秘対策(早漏対応HowTo系記事)

早漏とは

先ずは早漏とは何かと、原因から知っておくことが大切です。早漏とは女性の膣内に陰茎を挿入し、2分以内に射精してしまうことを言います。その原因ですが、射精感を上手くコントロールできないことだそうです。特に若い男性に多いのですが、これはいわゆる暴発と呼ばれるものですね。あまりにも興奮しすぎてしまって、うっかり射精してしまう状況です。他にも体調面やメンタル面などによって大きく影響を受けてしまい、心因的な早漏などもあります。

早漏の対策法

早漏の原因の1つに亀頭が敏感すぎて刺激を受けすぎてしまうというケースがあります。このケースは包茎と関連しており、常に亀頭が露出しているのなら下着とこすれて刺激に強くなるのですが、包茎だと包皮に包まれていることから亀頭が刺激になれていないのです。つまり、包茎治療そのものが早漏対策になると言っても良いでしょう。また、関連して亀頭を増大させる方法として有名なヒアルロン酸の注入も効果的だそうです。ヒアルロン酸を亀頭に注射することで、亀頭が一回りほど大きくなり、刺激に対しても強くなる効果があります。

早漏を治すには

早漏の原因は複数ありますが、自律神経が関係していることもあります。自律神経は交感神経と副交感神経から成り立っていますが、交感神経が強く働いていると射精をしやすくなるそうです。そこで薬を服用することで、交感神経の働きを鈍らせることで、早漏対策をすることができるのです。

このエントリーをはてなブックマークに追加
Photo by 
fotolia 

おすすめプロモーション記事

あわせて読みたい関連記事

Editor's pick