// //
list

女性に喜ばれるSEX!最高のシュチュエーションとは!?SEXYトリビア

このエントリーをはてなブックマークに追加

女性に喜ばれるセックスをしたい時には、そのシチュエーションが大切です。
セックス自体の How toではなく、セックス自体は相手に心から身体を委ねるという行為にほかなりません。大事なのはプレイでもテクニックでもないのです。逆にいくらテクニックだけを磨いていても、女性はセックスに至る過程を大事にするものであり、男性のそれのように結果を求める感性ではないということなのです。

セックスそのものよりもシチュエーションによって大きくその捉え方が変わってきます。シチュエーションを整えることにより女性に喜ばれるセックスをしてみませんか?

女性に喜ばれるSEX!最高のシュチュエーションとは!?SEXYトリビア

いつもと違う場所で

女性にとってセックスを行う場所というのは大きな意味合いを持っています。
『場所なんてどこでも一緒じゃない?』と思っている男性がもしいたら、ぜひこの記事をしっかりと読んでほしいですね。人間は同じことを繰り返していると飽きがくる厄介な生き物です。いつもと同じ部屋、いつもと同じラブホテルというだけでは、次第に飽きてしまうもなので、特別な日にはちょっと豪華なホテルを利用するのもお勧めですよ。次の項目で紹介しますが、男性よりも女性の方が五感が敏感です。そういった作用(視覚や嗅覚・触覚に訴えかける)を意識しているのといないのとでは効果に歴然の差ができてしまうでしょう。例えば別のホテルといういつもとは違う状況を作り出すことで、女性自身もセックスに対する没入感が違ってきます。そういう意味ではいつもと趣向の違うラブホテルへ行くというのも良いでしょう。

自宅でのシチュエーション変化

シチュエーション的な意味合いから場所を変えるのも良いですが、いつもいつもとなってしまうと金額がかさんでしまいますよね。それ以上に毎回毎回違うところでも人間はあまり落ち着かないものです。
そこで1つの手段として自宅の部屋をアレンジするのはいかがでしょうか。

「間接照明を導入してみる」「アロマ(日によって香りを変えて)を焚いてみる」「キャンドルを使ってみる」などのようにいつもの部屋のあに、いつもと違うというシチュエーションを作り出してみると良いでしょう。人間の五感に訴えかけるのは効果的です。自分の家であるという安心感にプラスして香りや色などの特別感を演出できれば、お金もそれほどかけることなく、シチュエーションに変化をつけることができます。

場ではなく、自分たちのシチュエーションを変えてみる

これはいわゆるイメージプレイとなるかもしれませんが、場所そのものを変えてみるではなく、パートナーである女性との関係性の設定を変えてみるというのも1つの方法です。
いわゆる彼氏彼女、夫婦といった役割でのセックスではなく、教師と生徒やヒーローとヒロイン、警察官と被疑者などのように設定そのものを変えることで、セックスのシチュエーションを変えてみることで、いつもと違う役割を演じることになります。少し特殊な方法かもしれませんが、パートナーと話してみて気に入ったシチュエーション設定があれば、試してみると良いでしょう。

『自分で行うのはちょっと…』という方についてはアダルトDVDを一緒に見てみることをオススメします。女性1人で見るのは恥ずかしいものですが、男性からリードしてあげれば心のハードルも高くなく入っていけるでしょう。自分たちでできないことをDVDの中で行ってもらい、女性の反応を見ながらできることとできないことを決めていく、という方法がオススメです。
いずれにせよ女性は感性が非常に鋭敏です。その部分を男性側からリードしてあげられればよいのです。そこにテクニックは必要ありません。相手を大事に思う気持ちで接してあげてくださいね。

このエントリーをはてなブックマークに追加
Photo by 
fotolia 

おすすめプロモーション記事

Editor's pick