// //
list

子供に多い口臭の原因ランキング -約8割が口呼吸!?

このエントリーをはてなブックマークに追加

5歳になる娘とのコミュニケーションが毎日のなによりの楽しみ。どんなに疲れて帰ってきても、この子と話すだけでストレスも吹き飛…!?クサイっ!我が子の口が明らかにクサイっ!?…なんていう経験、ありませんか?子供も大人同様、様々な原因によって口臭が発生するものなのです。

子供に多い口臭の原因ランキング

子供の口臭はいじめにつながる心配も

大人と異なり、子供社会ではちょっとした臭いも敏感に感じ取り、ストレートに言ってしまうことで子供の心が傷ついたり、いじめにつながる可能性も否めません。ここでは、子供にありがちな口臭の原因をランキング形式でチェックしてみましょう。

子供に多い口臭の原因ランキング

1位:蓄膿症/アレルギー性鼻炎

鼻腔に膿や鼻水が溜まって細菌が繁殖することで悪臭が発生するケースや、鼻が詰まって口で呼吸をすることで口内が乾燥して臭くなることが多いようです。いずれ治るだろうと放って置かずに、早めに治療を済ませることをお勧めします。

2位:口をポカンと開けるクセ(口呼吸)

口を開けっ放しにすることで口内が乾いてしまい、口が臭くなってしまうパターンです。ただでさえ日本人は口呼吸をする人が多いと言われるなか、小学生以下の子供だけで見ると、その約8割が口で呼吸をするクセがついてしまっているのだとか。

3位:虫歯

虫歯菌が増殖することで口臭が発生するのですが、ニオイが発生するほどの虫歯となると、かなり進行している可能性が大きいと言われています。

歯は大切な我が子だからこそ、親がきちんとお口の健康も管理してあげることが大切なんですね。

このエントリーをはてなブックマークに追加

おすすめプロモーション記事

Editor's pick