list

一緒に摂ると効果的!食べ合わせの良い食材の組み合わせ

このエントリーをはてなブックマークに追加

一緒に食べるとより効果的な食べ物の組み合わせがあるということをご存知でしょうか。毎日のエネルギー源を私たちは食べ物から補ってます。そこで効果的に食材の魅力をアップさせる方法を学んでみましょう。

一緒に摂ると効果的!食べ合わせの良い食材の組み合わせ

食べ合わせの良い食材の組み合わせ

トマトとアボガド

トマトのリコピンという成分は脂肪と一緒に摂取すると吸収がよくなります。またアボガドは森のバターと言われるぐらい栄養素が高い食材なのでオススメです。

カレーとらっきょう

らっきょうの香りに含まれる成分が胃を守ってくれるため、食欲が旺盛になったりカレーという刺激物から胃を守ってくれます。

ピザとオリーブオイル

オリーブオイルは善玉コレステロールが豊富です。ピザなど高カロリーのものを食べる際にはオリーブオイルをひとさじ落とすことによって健康度がアップします。またオリーブオイルはエキストラヴァージンオイルを使えばより善玉菌が増えますのでこちらもおオススメです。

手軽な組み合わせ

このほかにも大豆や鮭やレモンとケール、豆腐とかつおぶしなど、色々な組み合わせがあります。牛肉と野菜ジュースなどは定番と言えるぐらいだと思います。

悪い組み合わせもあれば食品のような組み合わせで効果的なものもあります。ビタミンEを積極的に摂りたい!という場合はビタミンEを壊さないような食べ方をしなければなりませんし、他の優秀な成分が欲しい成分を阻害することもあります。ですから良い組み合わせとは、有効成分が互いに高め合って吸収できる組み合わせと考え、食事を摂取していきましょう。

このエントリーをはてなブックマークに追加

あわせて読みたい関連記事

Editor's pick