// //
list

筋力がないと同じダイエットでもこんなに違う!!筋肉と代謝の関係性

このエントリーをはてなブックマークに追加

ダイエッターの皆さんに質問です。ダイエットするために食事制限は必要ですか?ダイエットするために運動は必要ですか?答えはどちらもイエスですよね。しかし運動嫌いで、でもダイエットもしたいという人は少なからずというよりも殆どの人がそう感じているのではないでしょうか。運動は苦しい、しんどい、というイメージが強く、終わった後の爽快感を感じられるまでが長いので、続けるのが困難なのです。

それならカロリーを減らせばいいじゃないかと食事制限ばかりしているダイエットをしていると、筋肉が徐々に落ちていき、停滞期に入ってしまいます。
ダイエットには筋肉が必要です。何故なのか考えてみましょう。

筋力がないと同じダイエットでもこんなに違う!!筋肉と代謝の関係性

基礎代謝がアップする

筋肉を作ることは基礎代謝がアップすることを示しています。筋肉は使わなければどんどんやせ衰えていくため、適度な筋トレは必要となってくるでしょう。筋肉を使うと代謝が通常よりもアップし、負荷を充分感じ取れるため、やせやすくなるのです。筋力がない腕でバーベルを持っても、燃焼する筋肉がないので効果はないのです。

簡単な筋トレで充分

筋肉がつくと、些細な動作でも脂肪が燃焼する仕組みに人間の身体はなっているのです。ですから、筋トレはダイエットには必須と思っておいて下さい。しかし急にハードな筋トレをしろというわけではありません。いきなり腕立て伏せ10回とか言われても、出来る人は限られています。

そのため、壁に手をつけて、腕立てのマネをするとか、スクワットを1日10回3セット行うとか、簡単な目標を定めておくと筋トレも続けやすいでしょう。くれぐれも自分に無理なメニューを組まないことが望ましいです。

筋力トレーニングで運動不足を解消

ダイエットにとって必要な筋肉ですが基礎代謝を高めてくれるため、寝ている間に消耗するカロリーもたくさんなので、自然に痩せ体質に変化することが出来るのです。

自分は何も運動していないなと感じたなら、まずやヨガやストレッチから始めてみませんか?筋肉を伸ばし、縮めるストレッチやヨガは、まずは初心者入門編と言えるでしょう。筋トレで代謝アップして綺麗に痩せましょう。

このエントリーをはてなブックマークに追加

おすすめプロモーション記事

あわせて読みたい関連記事

Editor's pick