// //
list

そのカユミは?実は金属アレルギー!?(原因、症状、治療方法について)

このエントリーをはてなブックマークに追加

金属アレルギーではないか?と最初に疑いを持つのは初めてピアスを開けた時に感じる女性も多いのではないでしょうか。ピアスの穴が膿んで、化膿するという経験をしたこともある人は多いと思います。しかし実は歯に使われている銀歯も唾液で溶けてアレルギーを起こすこともあるのです。意外に知らない金属アレルギーをチェックしていきましょう。

そのカユミは?実は金属アレルギー!?(原因、症状、治療方法について)

金属と汗が反応する

原因としては金属と汗などが反応して、かゆみやかぶれの原因になることがアレルギー症状となります。ピアスやネックレスなどの装飾品で金属アレルギーになる方は非常に多く、全体の8割も占めております。安いピアスにはアレルギーを引き起こしやすい素材が使われている場合が多いので注意が必要なのです。

予防について

人間は簡単に体質は代わらないため、一生金属アレルギーと共に生きていくことになります。夏場、ネックレスをしていてかぶれたことはありませんか?そんな人は自覚していないだけで金属アレルギーだったりするのです。

その為、肌に優しい金や銀、プラチナ、チタンなどで出来ているアクセサリーを選ぶことが大切です。また銀歯をつけている人は気付かないうちに体内に金属が摂りこまれてしまっていますから、口の中のケアもしっかり行いましょう。

オシャレ女性こそアレルギー

女性は男性に比べてネックレス、ブレスレット、ピアス等などの装飾品を好み、オシャレには相当気を使っています。そんな女性だからこそ、男性より女性のほうが金属アレルギーになる可能性が高いのです。

悪化すると小銭を手にすることも辛くなることもあります。そこまでなるはずないと思っているのが危険な証拠。早目にアレルギー検査を受けて、対処法を医師から伝えてもらいましょう。

このエントリーをはてなブックマークに追加

おすすめプロモーション記事

Editor's pick