// //
list

不妊体質の改善にあたって大切なこととは

このエントリーをはてなブックマークに追加

社会問題としての不妊症。いまや社会問題にもなっている不妊症。妊娠を望むカップルの6組から5組に1組が不妊に悩んでいるといわれています。一部の不妊治療が保健適応となった現在も、不妊症は増加の一途をたどっています。いったい何故不妊症が増えているのでしょうか。

不妊体質の改善にあたって大切なこととは

不妊の背景の複雑さ

不妊症の原因をつきとめることは容易なことではありません。社会が複雑化するに伴って不妊の原因は多様化しています。たとえ原因がわかったとしても、経済的、身体的、精神的に多大な苦痛を伴う不妊治療。場合によっては長期戦になることもあるため、原因を探すよりも不妊体質改善に努めてみては。

簡単にできる不妊体質改善

「不妊かな?」と思ったら、まずは簡単にできる生活習慣の改善から始めてみましょう。最も優先すべきは喫煙と飲酒習慣の見直し。喫煙や飲酒の習慣がある人は、ない人にくらべて妊娠力が低いことがわかっています。月経や排卵に異常をきたす危険性があり、流産のリスクも。

運動ではヨガがおすすめです。呼吸法に重点をおくヨガには、血行を良くし、冷えを取り除いてホルモンバランスを正常化する効果があります。

また、飲み物ではホルモンバランスを整えるザクロジュースや、近年不妊に効果的だと注目を集めているたんぽぽ茶、排卵障害を改善し、卵子を若返らせるといわれているルイボスティーがおすすめ。 毎日のコーヒータイムにこれらのものを取り入れてみてはいかがでしょうか。

体をととのえて妊娠力アップを

このように、不妊を改善するといわれているものにはホルモンバランスや自律神経を整える働きがあります。忙しい毎日に追われ、自分の体のことをおざなりにしている人は結構多いのでは。ストレスの多い毎日はホルモンや自律神経に不調をきたし、妊娠しにくい体のひきがねになります。健康で明るい未来のために、今こそ生活習慣を見直し、妊娠力を高めましょう。

このエントリーをはてなブックマークに追加

おすすめプロモーション記事

Editor's pick