// //
list

不妊の原因 -男性編&女性編

このエントリーをはてなブックマークに追加

年々増え続ける不妊症。子どもを望むカップルの10~20パーセントが不妊で悩んでいるといわれ、そのうち不妊治療を受けている人は50万人にものぼるとされています。一体どうして、不妊症がこんなにも増えているのでしょうか。また、原因は何なのでしょうか。

不妊の原因 -男性編&女性編

原因は男性にも

一昔前まで、不妊症の原因は女性にあると信じ込まれていました。しかし、医学の進歩によって男性の不妊症があることがわかってきた今、なんと、不妊の原因の半数は男性の側にあるといわれています。もはや不妊は男性には関係のない話ではないのです。なので、不妊症が疑われる場合は、カップルで受診することが大切です。

女性の不妊の原因

晩婚化が進む中で、高齢出産を希望する人が増えました。加齢に伴う排卵機能の低下や卵子の質や数の低下は妊娠力を大幅に引き下げ、不妊を招きます。女性の社会進出は大変喜ばしいことではありますが、競争社会で生きる女性の体やメンタルへの負担は大変大きなもの。過労やストレスは月経不順や排卵障害、子宮内膜症などの婦人科系疾患のリスクを高め、妊娠力低下の原因となります。

危険なダイエット

あまり知られていない不妊の原因の一つが過度なダイエット。先進国の中で一番痩せているといわれている日本人女性の不健康な食生活は大きな問題となっています。極端な食事制限は女性ホルモンを低下させ、子宮の委縮や卵巣機能の障害などを招く恐ろしいこと。強い痩せ願望にとらわれ、無茶なダイエットをすることは絶対にやめるべきです。健康で安全な出産を望むのであれば、バランスのとれた適切な食事を心がけ、健康的な体型を維持しましょう。

このエントリーをはてなブックマークに追加

おすすめプロモーション記事

Editor's pick