// //
list

ホルモンバランスの崩れ。。自律神経失調症について -女性はストレスにご注意

このエントリーをはてなブックマークに追加

近年、多くの企業がメンタルヘルスについての理解を深め、「自律神経失調症」についても以前より広く知られるようになってきました。さまざまな身体の不調が起こっているのに、実際に内臓器官などを調べると異常がない……、昔であればただ怠けていると思われていた症状も、なぜこのような不調が起こるのか理解されてきました。

ホルモンバランスの崩れ。。自律神経失調症について -女性はストレスにご注意

自律神経失調症の原因

自律神経のホルモンバランスが崩れると、さまざまな不調が現れますが、どのような形であらわれるかは人それぞれです。ライフスタイルやその人の性格などとも複雑に絡み合っています。

たとえば、生活リズムが乱れていたり、仕事や人間関係でストレスを感じていたり、環境の変化があったり、女性の場合は女性ホルモンの影響などもあります。原因がこのように複合的な場合、なかなか抜本的な治療というのが難しくなりますね。

自律神経失調症の治療

自律神経失調症の治療を考える場合には、症状が出ている原因は何か、心身の状態はどうかといったことを総合的にみて、ライフスタイルや食事の見直しなどを行う必要があります。

薬物療法も行いますが、それだけでなく自律訓練法などでセルフコントロールをする方法を身につけたり、カウンセリングを受けて自分の心を休ませてあげる方法を見つけあげたりすることも大切です。

治療は焦らずゆっくりと

自律神経失は、身体と心のバランスを整えていくことや、ライフスタイルや生活のリズムを整えていくこと、それからストレスを緩和していく方法などを考えなくてはなりませんので、治療には時間がかかります。一気に良くならないと焦ってしまう人も多いかと思いますが、治療は焦らずゆっくりと、根本から元気になっていけるようにしていきましょう。

このエントリーをはてなブックマークに追加

おすすめプロモーション記事

あわせて読みたい関連記事

Editor's pick