// //
list

ダイエットで大事な食事のバランス -糖質・脂肪・蛋白質の上手な摂り方

このエントリーをはてなブックマークに追加

「ダイエットしたい」と思っている女性の多くが「食事」と「運動」の見直しの必要性を感じていると思います。運動の習慣がない人はいても、食事をしない人はいませんよね。本気でダイエットに取り組みたいのであれば、まずは「食事」の見直しから考えてみませんか?

ダイエットで大事な食事のバランス -糖質・脂肪・蛋白質の上手な摂り方

食事のバランス

「痩せたい」という思いが強いと、どうしても「食事」の中でも「カロリー」にばかり目がいきがちになります。しかし、「カロリー」だけで考えてしまうことは、健康的に美しく痩せるためには不十分です。脳は必要な栄養素を補うために「食べたい」という欲求を出しますので、偏りのないようにバランス良く食事をすることが大切です。

簡単にできるバランスを考える方法

栄養素をバランス良くといわれても、専門家ではないので細かく計算するのは難しいと思う人もいるかもしれません。そのような人でも簡単に栄養素のバランスを考えることができる方法はあります。

ひとつは、国の定めている「食事バランスガイド」を使う方法です。主食、主菜、副菜などが目で見てわかるようになっています。また、三大栄養素である「糖質」「脂質」「蛋白質」を知ることや、昔から言われる「一日30品目」を目指すこともバランス良い食事に繋がりますよ。

すべてのベースは「健康」

日々の「食事」は、そのまま私たちの身体を作る元になります。ダイエットの敵にされやすい「糖質」も「脂質」も私たちの身体を作る上では必要なものです。「蛋白質」は、私たちの筋肉を作ってくれる元にもなります。ダイエット中でも、偏った食事をするのではなく、今食べているものが明日の身体を作ると思って、身体の中から綺麗になれる食べ物を選ぶようにしましょう。

このエントリーをはてなブックマークに追加

おすすめプロモーション記事

あわせて読みたい関連記事

Editor's pick