// //
list

頭痛・めまい・肩こりに効くツボを利用した対処法

このエントリーをはてなブックマークに追加

忙しい日々の中、突然起きると困るのが、頭痛やめまい、肩こりなど。ひどい時には、仕事や家事などに支障が出ることも。治まるまでゆっくりと休めると良いのですが、そういうわけにもいかないことってありますよね。こうした時、簡単に試すことができるのがツボです。道具も必要なく、場所も選ばないので、気軽に行うことができます。頭痛や肩こり、めまいなどの症状がつらいときに、覚えておいて便利で安心なツボをいくつかご紹介します。

頭痛・めまい・肩こりに効くツボを利用した対処法

頭痛・肩こりに効くツボ

あたまのてっぺんから少しだけ後ろにあたるツボは「百会(ひゃくえ)」と呼ばれていて、頭痛全般に効果的といわれています。また、手の甲の、親指と人差し指の骨が交わるところの少し人差し指側の手前にあるツボは「合谷(ごうこく)」と呼ばれ、頭痛・肩こりのほか生理痛などにもに効く万能ツボといわれています。いずれも親指でちょっと痛みを感じるくらいの強さで押すと良いでしょう。

めまいに効くツボ

手首のしわの中央から、指3本分肘側のところにあるのが「外関(がいかん)」といい、めまいが起きた時に効果的と言われるツボです。親指で押してみて、痛いところに当たります。また、耳の後ろにある膨らみの下端から、指1本分上に上がったところにあるのが「完骨(かんこつ)」と言い、こちらもめまいに効果的です。指で下から上に、押し上げるようにマッサージします。さらに耳たぶの付け根にあるくぼみである「翳風(えいふう)」もさするように動かすと効果的ですよ。

このエントリーをはてなブックマークに追加

おすすめプロモーション記事

あわせて読みたい関連記事

Editor's pick