// //
list

夫婦円満の秘訣!強精食は体の衰えを補うもの

このエントリーをはてなブックマークに追加

いつまでも若くいたい、精力的でいたいですよね。様々なサプリメントなど充実していますが、もっと根本的なところを見直してみては?たとえば食生活はどうでしょう。

夫婦円満の秘訣!強精食は体の衰えを補うもの

強精食材

強精食といえば!
やはり代表的な物といえば、ニンニクやニラでしょうか。また、スッポンやウナギ、これらも代表的なところでしょう。しかし有名すぎて少し露骨な面は否めないですし、続けて長く摂り続けるのも少々困難かもしれません。

これらの他に、ちょっと意外な食材があるようです。
たとえばキウイは、一日一個食べていると良いようです。

キウイに含まれるビタミンC、ビタミンEは血管や血液の質を向上させ、さらに亜鉛が下半身を強化するようです。ただし、キウイは東洋医学で分類される五性の中では「寒性」にあたるそうです。「寒性」とは身体の熱を冷ます役割があるので、手足が冷える方などは身体の冷え過ぎに少し注意が必要そうです。

またゴマも強精に効果があるようです。
ゴマに含まれる亜鉛は、キウイでも触れたようにセックス・ミネラルとして大きな役割を果たしているようです。ご飯などの炭水化物と一緒に摂れば、脳や筋肉のエネルギーとなってくれるでしょう。その他の成分でも様々な効果がありますが、男性ホルモンの分泌を促し、血管や細胞の老化を遅らせる効果が期待できそうです。

コツはバランスよく摂ること

上記で紹介したものはほんの一部であり、他にも様々な食材があるようです。偏りすぎず、バランスの良い食生活を大切にしたいですね。

このエントリーをはてなブックマークに追加
Photo by 
fotolia 

おすすめプロモーション記事

Editor's pick