// //
list

5分で出来る足の臭いを消す方法

このエントリーをはてなブックマークに追加

自分のニオイって意外とわからないですよね。足のニオイもそう。家族やともだちから指摘されてショックなんてことも……。そうなる前になんとかしたい。実は足のニオイはおうちにあるものでカンタンに解消することができるんです。

5分で出来る足の臭いを消す方法

冬にぴったりな「レモン足湯」

手順

  • 洗面器を用意する
  • 適温のお湯をはる
  • しぼったレモン汁を大さじ2杯程度
  • 5分以上足をつける

そうなんです。レモンを絞ったお湯に足をひたすだけで足のニオイは解消されます。なぜでしょうか。それはレモンに含まれるクエン酸に秘密があります。足のニオイの原因は繁殖した雑菌。雑菌が汗と交わることによって、あのいや~なニオイが発生します。実はこの雑菌。酸に弱いという性質があります。もちろん、みなさんもご存じのようにレモンにはクエン酸が含まれています。クエン酸=酸。つまり、クエン酸の持つ酸によって雑菌が抑えられ、足のニオイが解消されるということなんです。

ここでは、レモンを紹介しましたが、もちろん酸(クエン酸)が含まれているものならOK。

たとえば、お酢。
こちらも同様に大さじ2杯程度をお湯に加えれば効果があります。ただ、お酢のニオイがきついと感じる人もいると思うので、わたしはレモンがおすすめ。

※肌が弱い方は炎症をおこす可能性が。濃度を薄くして調整してみてくださいね。

まとめ

いかがだったでしょうか。
ちなみに、足湯は女性の敵”冷え”の解消にも効果があります(その場合、15~20分ぐらい)。今年の冬は「レモン足湯」で足のニオイと冷えを吹き飛ばしましょう!

このエントリーをはてなブックマークに追加

おすすめプロモーション記事

あわせて読みたい関連記事

Editor's pick