// //
list

もしかして妊娠してる!?妊娠超初期症状ってどんな兆候や症状?

このエントリーをはてなブックマークに追加

もしかしたら妊娠しているかも?
そんな風に感じたことがある女性も多いと思います。妊娠かもしれないとなると不安もあることでしょう。そんな時、妊娠の超初期症状にはどんな症状があるのかを把握しておけば安心ですよね。

もしかして妊娠してる!?妊娠超初期症状ってどんな兆候や症状?

症状は人によって違う

妊娠の超初期症状にはいくつかあり、その全てが出るとは限りません。そのため人によって症状も違ってくることが多く、これが妊娠に気付きにくい原因でもあります。単純に体調が悪いだけと勘違いしてしまうこともあり、後から妊娠に気付いたということも少なくありません。

具体的な超初期症状とは?

妊娠の超初期症状として挙げられるのが急激に眠くなる、熱っぽくなる、食べ物の好みの変化、めまいや頭痛などです。我慢できないほどの眠気が突然襲ってきて、我慢できないなどは典型的な妊娠の超初期症状だと言えるでしょう。

また、風邪をひいたように体が熱っぽくなったり、酸っぱいものが無性に食べたくなったり、原因不明のめまい、頭痛に襲われたりすることもあります。こうした症状が急に出た場合は妊娠をしている可能性があるわけです。

おかしいなと感じたら妊娠の可能性がある

上記で紹介したように、妊娠の超初期症状は非常にささいなことで見逃してしまいがちです。ですがそうした症状は妊娠を知らせるサインかもしれません。絶対に早期に妊娠を確認しなければならないというわけではありませんが、早いほうが準備もそれだけ早くできますので、もし妊娠かな?と感じたらまずは産科を受診してみましょう。

このエントリーをはてなブックマークに追加

おすすめプロモーション記事

Editor's pick