list

見た目に差がつく!ほうれい線に効くマッサージ

このエントリーをはてなブックマークに追加

ほうれい線が目立つようになってくると、5歳は老けて見えると言われています。実際にほうれい線が深くなってくると、実年齢よりも老けて見えることから、いつまでも美しくいたい女性にとっては天敵だと言って良いでしょう。

そんなほうれい線を解消していくには、マッサージをすることが有効です。

見た目に差がつく!ほうれい線に効くマッサージ

ほうれい線を解消するためにはどんなマッサージが良いの?

ほうれい線を解消するためにマッサージをするのは効果的なのですが、まずはその原因を知っておかないといけません。マッサージをすることで効果があるのは、表情筋が衰えてきているケースですね。

表情筋とは顔の表情を作るための筋肉で、あまり動かさないでいると衰えてしまいますので、普段から意識的に表情を作っていくようにすると良いでしょう。表情筋のマッサージをする時には、美顔ローラーのような器具を使うのも効果的ですね。

ほうれい線マッサージをする時のポイントはどこにあるの?

マッサージをする時の基本は上から下へとするのではなく、下から上へ指のお腹を使って、優しく行うようにして下さい。この時、肌の保湿もついでにしておくと、ほうれい線の原因である肌の乾燥を予防することができます。

しっかりとスキンケアをしつつ、マッサージをしていくことで、ダブルの効果を期待できるでしょう。

具体的なほうれい線マッサージの方法ってどうするの?

ほうれい線マッサージを行う具体的な方法としては、指のお腹を使って唇の下から始めます。両手の人さし指を唇の中央下にあてて、そこから口角を上げるように指を動かし、次は鼻下の中央から小鼻の脇へ、脇から頬骨に沿うようにして、顎の付け根の方へと移動してください。

このマッサージを1日に3セット程度行っていくと良いでしょう。

このエントリーをはてなブックマークに追加

おすすめプロモーション記事

Editor's pick