// //
list

名前は怖いがバッチリ聞く!?「肩甲骨はがし」のやり方について

このエントリーをはてなブックマークに追加

肩甲骨はがしとはかなりインパクトのある名前ですよね。これは肩甲骨をストレッチすることなのです。

デスクワークの会社員の悩みの1つと言えば肩こりがあります。この肩こりに肩甲骨はがしがかなり効果的なのです。

バストアップにもなり、姿勢も良くなるため大変オススメなストレッチなんですよ。肩甲骨はがしはどのように行うのでしょうか。

名前は怖いがバッチリ聞く!?「肩甲骨はがし」のやり方について

ぐるぐる腕回しをする

両手を肩に置き、そのままぐるぐると回します。これだけで肩甲骨が動き、ストレッチすることが出来ます。

肩を上げ下げストレッチ

肩を上下にあげさげするだけの簡単ストレッチ。これも思い切りあげて、すとんと下げるのを意識するだけで肩甲骨に刺激が伝わります。

四つん這いになって本格的にストレッチする

四つん這いになり、両手をついたままお尻をつきあげます。この際、背骨がしなって伸びているのを感じましょう。

この姿勢はかなり肩甲骨が刺激され伸びますから、ガンコな肩こりの人でも効果があります。このような肩甲骨はがしのストレッチはバストアップ効果もあり、女性にとっては嬉しいことだらけですね。

また寝ながら肩甲骨を刺激するアイテムも販売されていますから、それらを使って上手に時短ストレッチすることも可能です。背中の贅肉もすっきりするということもあり、後姿が気になるという人にもオススメです。

肩甲骨はがしとは名前は恐ろしいですが、実際やってみるとかなり気持ちの良いものです。デスクワークが多い女性や男性の皆さんは一度試してみると良いでしょう。

このエントリーをはてなブックマークに追加

おすすめプロモーション記事

Editor's pick