// //
list

痩せやすい体質を作る寝る前の効果的なストレッチ法について

このエントリーをはてなブックマークに追加

寝る前にストレッチをするだけで簡単に痩せる体質になれるってご存知でしたか?寝る前にストレッチすることにより体がほぐされ、1日の疲れも癒されます。

そのままリラックスモードで睡眠に入ることが出来ますので質の良い睡眠を得ることも出来ます。

ここでは痩せやすい体質を作るための寝る前ストレッチをご紹介します。

痩せやすい体質を作る寝る前の効果的なストレッチ法について

まずは下半身を中心に

骨盤が歪むといたるところに弊害が出て、太りやすくなります。骨盤を正しい位置に固定するようにストレッチを行いましょう。

ひざをつけて両足を左右に広げ、足首を太ももから出来るだけ遠ざけます。その状態でひざを床につけるようにします。

骨盤の歪みが矯正され、新陳代謝も良くなります。

太もも裏筋を延ばす

片足をあげ、両手でつま先を上方向にしたまま伸ばします。この時太ももの裏側の筋肉が伸びているのを感じましょう。

腕を鍛えることも出来ますし、太ももをスッキリさせることも出来ます。

両手両足ぶらぶら体操をする

寝ころび、両手と両足をあげてぶらぶらする体操です。とても簡単なのですが、リラックスモードにスイッチを入れることが出来ますし、むくみに疲れた足もすっきりします。

このように痩せやすい体質を作るために寝る前にストレッチをすると、成長ホルモンが分泌される時間帯に脂肪燃焼してくれますので痩せる体質になることが出来ると言われています。簡単なストレッチばかりなので、あなたも今晩から始めてみてはいかがですか?

このエントリーをはてなブックマークに追加

おすすめプロモーション記事

あわせて読みたい関連記事

Editor's pick