// //
list

見た目は重要!ヤニがついてしまった歯をキレイにする方法

このエントリーをはてなブックマークに追加

ヤニがついてしまった歯、特に前歯などは気になりますよね。一度ヤニがついてしまった歯はもう取り返しがつかないのでしょうか。

簡単にヤニを取る方法はないのでしょうか。歯のヤニを綺麗にする方法を考えてみましょう。

見た目は重要!ヤニがついてしまった歯をキレイにする方法

自宅でホワイトニングする

自宅で歯のホワイトニングが出来るアイテムが販売されています。ホワイトニング剤も色々なメーカーが色々な種類のものを販売していますが、

美容歯科と同様の方法をとっているものもあり、かなり本格的に自宅でホワイトニングが出来るようになっています。
ヤニを溶かし、効果的に除去してくれますから、白い綺麗な歯を取り戻すことが出来ます。

使い方は歯ブラシで丁寧にブラッシングするだけというところも自宅でケアするには最適ですね。

歯のクリーニングをする

歯科医院で行うものですが、ホワイトニングとは異なり、比較的安価に行うことが出来る方法です。高圧の塩水を歯にあてて、歯の黄ばみ、タバコのヤニなどを取るという方法です。

白く綺麗な歯をキープするためにも定期的にクリーニングを行うことがオススメです。

やっぱりホワイトニング

最後に辿り着くのはやはり歯科医院でのホワイトニングです。薬剤をつけて歯の表面をきれいにする方法ですが、多少費用がかかります。

しかし不自然にならない程度に白く美しい歯を手に入れることが出来ますから、禁煙に成功したけれど、歯のヤニ汚れが気になるという人にはオススメです。

このようにヤニを落とす方法はそれぞれ。

個人差もありますから、一概にこれが一番いい!ということは言えません。しかしやってみるだけの価値はあると思われます。

笑った時に見える歯が白いだけで清潔感があるとみられますし、やはりヤニのついた歯より白い歯のほうが好印象です。
あなたの歯はどれだけ汚れているのでしょうか。真剣に歯のことを考えてみましょう。

このエントリーをはてなブックマークに追加

おすすめプロモーション記事

Editor's pick