// //
list

おうちで簡単!手作りヨーグルトでおいしくダイエットをする方法

このエントリーをはてなブックマークに追加

自宅で手作りのヨーグルトが作れるって知っていましたか?簡単に作ることが出来て、購入するよりコストダウン。

これは作ってみるに限ります。
そしてヨーグルトはダイエットにも効果的です。手作りヨーグルトでダイエット効果を狙ってみましょう。

おうちで簡単!手作りヨーグルトでおいしくダイエットをする方法

ヨーグルトを作ろう

まず市販のヨーグルトを適量取って、牛乳と混ぜ合わせます。これが主な菌となります。

余ったヨーグルトや牛乳は普通に消費しましょう。次回からはこの菌をスプーン3杯くらい容器に取り、牛乳を入れてかき混ぜます。冷蔵庫で寝かせると、ヨーグルトが出来上がります。その際にオリゴ糖などを入れると固まりが良くなりますし、食べやすくなりますからオススメです。

ヨーグルトを食べるタイミング

ヨーグルトを食べるタイミングなのですが、ダイエット目的で食べるのであれば食前がオススメです。お腹も比較的膨れますから、それほどご飯の量を食べなくても済みます。

乳酸菌が胃酸で死んでしまうこともあるのですが、腸内の善玉菌を増やすという行為自体は変わりないと言われていますから、それほど気にする必要はありません。

何故ヨーグルトでダイエット出来るの?

ヨーグルトは食べ続けることで便秘を解消することが出来ます。また便秘解消することによりお肌が綺麗になります。

善玉菌を増やすことによって便通が良くなるのです。
またヨーグルトだけを週末に食べるヨーグルトダイエットでプチ断食をすれば、ヨーグルトは栄養豊富ですから栄養失調にならずに健康的に痩せることが出来るのです。

ヨーグルトダイエットに使うヨーグルトは出来るだけ自宅で作ったもののほうが良いようですね。市販のものを使う場合にはプレーンタイプ、無糖のものをチョイスしましょう。自宅でヨーグルトを作るのも簡単なので、この機会にチャレンジしてみると良いですね。

このエントリーをはてなブックマークに追加

おすすめプロモーション記事

あわせて読みたい関連記事

Editor's pick