// //
list

つわりを和らげる方法ってあるの?

このエントリーをはてなブックマークに追加

お腹の中に赤ちゃんがいると分かった時、とっても嬉しい感情が湧き上がったに違いありません。
しかしその後にくるつわりのキツさはどう表現して良いかも分からないほど辛いものです。

吐き気、嘔吐、だるさ、あげればきりがないほどです。何も食べたくなく、食べられなくて体重が激減する人もいます。

逆につわりが基本的に軽い人もいますし、重度の人もいます。
そんなつわりを緩和する方法はあるのでしょうか。

つわりを和らげる方法ってあるの?

空腹にならないこと

気持ち悪いからといって何も食べないとお腹の中がからっぽになってしまいます。するとつわりは酷くなりますから、出来れば少量ずつでも何か食べるようにしましょう。

食べやすいものとしてあげられるのがシャーベットやアイスなど、冷たいものです。またフルーツなどもオススメです。

体を締め付けることをやめる

体にぴったりしたジーンズを履いたりするのをやめて、ふんわりゆったりしたワンピースや部屋着などを着るという手段もあります。締め付けているとその分気持ち悪さが増しますし、嘔吐してしまうことも多いです。

気持ち悪さを軽減するためにゆったりした服を着ましょう。

食べられるものを探す

つわり時は食べられないもののほうが多いです。
においのあるもの、特に炊飯器のご飯が炊けるニオイが気持ち悪いという妊婦さんは多いです。

その中でも食べられるものを見つけて食べるようにしましょう。
トマト、ゼリー、りんごなど、さっぱりしたものを食べると良いでしょう。

またカレーなどは意外と食べられるので、栄養失調にならないためにも食べられる時は食べましょう。
つわりが始まった時期には胎児はまだ胎盤からママの栄養を摂らない時期です。

ですから多少食べなくても胎児に影響はありません。
しかし何も食べないでいるのは母体が持ちませんから、食べられるものを探して、少量ずつでも食べるようにしましょうね。

このエントリーをはてなブックマークに追加

おすすめプロモーション記事

Editor's pick