// //
list

踏み台昇降がダイエットの効果的な方法

このエントリーをはてなブックマークに追加

踏み台昇降と言うと、中学や高校時代に体力測定でしたことがある、という人もいるでしょう。この踏み台昇降、非常に疲れるもので、ひたすら少し高段差を上り下りするだけという単純動作ですから、早く時間がこないかと願った人もいるのではないでしょうか。

しかしこの踏み台昇降がダイエットになると知れば、見方が変わる方もいることでしょう。では踏み台昇降がなぜダイエットに役立つのか、その方法をご紹介します。

踏み台昇降がダイエットの効果的な方法

踏み台昇降で痩せられる!

ダイエットを試したことがある方は、ジョギングやウォーキングなどが良い、ということを聞いたことがあるでしょう。
踏み台昇降はいわゆる有酸素運動ですから、ウォーキングなどと同じで、呼吸器、循環器系統に刺激を与えることで、脂肪燃焼につなげることにできます。

さらに下半身を中心に筋力を鍛えられますから、自然と体も引き締まるのです。

効果的な踏み台昇降ダイエット

踏み台昇降に必要なのは15~30cmの段差ですので、家の階段や雑誌などを束ねて行うと良いでしょう。
まず安静時の心拍を1分間計測し、最大心拍数から安静時心拍数に0.5~0.85をかけて安静時心拍数を足したものを計算します。

最大心拍数は220から年齢を引けば算出できますので、これが目標運動強度になります。
方法は上り下りをするだけで、1日10~30分行えば大丈夫です。

後は心拍数を逐一チェックしていきましょう。

うれしいメリットいっぱい

踏み台昇降が続けられるのはやはり経済的で場所も取らないことに理由があるようです。家の中でできますから、雨や雪の日、寒い日や暑い日でもすることができます。

ながら運動も可能ですし、小さなお子さんがいても抱っこしながら、親子ですることができるので非常に継続性が高いのが特徴です。ダイエットを本気で考えている方は、踏み台昇降を試してみませんか。

このエントリーをはてなブックマークに追加

おすすめプロモーション記事

あわせて読みたい関連記事

Editor's pick