// //
list

歯が溶ける。。その飲み物は控えた方がよい飲料

このエントリーをはてなブックマークに追加

あるドリンクを飲んでいて、歯が溶けるよ、と言われたことはありませんか?特に子供の頃、炭酸飲料ばかり飲んでいて、両親に歯が溶けると禁止されたりした覚えのある人も多いでしょう。歯が溶けるドリンクとしてはどんなものがあるのでしょう。実は美容にも良いと言われている飲み物が歯にはよくないということもあるんです。

歯が溶ける。。その飲み物は控えた方がよい飲料

健康に良さそうだけれど・・・

ビタミンCのサプリメント、液体サプリメントは歯が溶ける原因になります。また、ワインなどはちびちび飲むのがよしとされていますが、口の中に溜めるようにして飲むと歯が溶ける原因となります。

柑橘系飲料は要注意

ワインやお酢、柑橘系などのドリンクは酸性が強いため、歯を溶かす恐れがあるのです。ですからワインはよく口に含んで飲み込む、というのが定番となっていますし、よしとされていますが、歯にとってはよくない飲み方なんですね。柑橘系のオレンジジュースなども同じ理由であまり飲まないほうが良いのです。

炭酸はどうなの?

コーラやサイダーなど炭酸飲料は喉越しがシュワッとしてとても美味しいものです。特に夏場などは最高ですね!しかし、歯を炭酸水に浸してしばらく観測していくと、そのうち歯が溶けていきます。

脱灰と呼ばれる現象のようです。これは長時間炭酸につけているからで、一時的に喉に流し込む炭酸飲料ではそこまでの威力はありません。

控えた方が良い飲み物まとめ

結論として柑橘系ドリンク、炭酸飲料は歯が溶ける原因になることが分かりますね。あまり飲み過ぎないようにすることが大切です。たまにご褒美として飲むのはありだとしても、日常的に飲んでいる、小さい子供のうちから飲ませているというのはやめたほうがよさそうですね。

このエントリーをはてなブックマークに追加

おすすめプロモーション記事

Editor's pick