list

精神分析 フロイトの見解を日常生活で役立てる!3つの方法

このエントリーをはてなブックマークに追加

精神分析というのは、フロイトによって確立されたものです。
とても有名な人物なので見聞きしたという人も多いのではないでしょうか。

ここではフロイトの分析によって日常生活に役立つ3つのことを紹介します。

精神分析 フロイトの見解を日常生活で役立てる!3つの方法

夢による分析で自分の抑圧されていることを知ろう

フロイトの提唱した精神分析の1つに夢分析というものがあります。
夢というのは無意識のうちに抑圧されている自分の精神が、その内容に反映されると考えられています。

このことから夢を分析することで、本当は自分が何をしたかったのかを知ることができ、それを知ることによって気分を安定させる効果があるそうです。

自分の理想が高い人ほど苦しむことになるって本当?

フロイトの考え方の1つに、自分がこうありたいと思う理想像があり、その理想像が高い人であればあるほど苦しんでしまうというものがあります。
この解決法としてはともかく自分を許すことになるのですが、現実的にはなかなか難しいかもしれませんね。

ものすごく簡単に書いてしまうと、適度に息抜きをすることで自分を守ることになるということです。

タバコは口唇性欲のあらわれなの?

フロイトによると幼児期に起こる指しゃぶりというのは、幼児の性欲の現れでもあると考えられています。
幼児期に指しゃぶりを行っていた人ほどその傾向が強いとも言われており、タバコは指しゃぶりの代償行為でもあるそうです。

ですので、タバコを吸っている人というのは口唇に関する性的な嗜好を持っているとも考えられています。

このエントリーをはてなブックマークに追加
Photo by 
fotolia 

おすすめプロモーション記事

あわせて読みたい関連記事

Editor's pick