// //
list

紳士淑女の夜のマナー「正しいコンドームの付け方」-

このエントリーをはてなブックマークに追加

最近ではコンドームをつけないままに性交をするカップルも多く、このことから性感染症になってしまう人も増加しています。コンドームは避妊のための道具という認識をしている人も多いですが、性行為による性感染症の予防をする効果もあるので、是非とも使っておきたいものですね。

紳士淑女の夜のマナー「正しいコンドームの付け方」-

正しいコンドームの開け方ってどうすれば良いの?

意外と多くの人が知らないのがコンドームの正しいつけ方です。
まずコンドームを取り出す時に注意したいのが、そのまま包装している袋を破いてしまわないことです。包装をとる時にコンドームを破いてしまうということが多く、それでは折角のコンドームも意味をなくしてしまいます。

ですので、まずは袋を開ける時には、そのまま開けるのではなく、端の方に寄せてから袋を開けるようにしましょう。

正しいコンドームのつけ方ってどうすれば良いの?

コンドームを自分のペニスにつける時は、まずは自分のサイズにあったものをつけるようにして下さい。大きなものをつけてしまうと、途中で外れる可能性が高くなりますし、小さなものですとしめつけてしまうリスクが高くなります。

つける時には、できるだけ包皮を根元にたぐり寄せるようにして、精液をためる部分には空気を入れないように気をつけて、装着していきましょう。

正しいコンドームの選び方ってどんな方法があるの?

コンドームを選ぶ時に重要なのが、自分のサイズにあったものを購入することですね。各社によってサイズに関してはバラツキもありますので、先ずは一度自分のペニスのサイズを測っておくのも大切かもしれません。具体的な数値が出せれば、購入時の目安にできるからです。

このエントリーをはてなブックマークに追加
Photo by 
fotolia 

おすすめプロモーション記事

Editor's pick