list

成人病 高脂血症の原因、治療法、予防法

このエントリーをはてなブックマークに追加

現代病として代表的なのが高脂血症ですね。生活習慣病としても有名なのですが、実はとても危険な症状でもあるので、その点を考えてみましょう。

成人病 高脂血症の原因、治療法、予防法

高脂血症ってそもそもどんな症状のことを指すの?

高脂血症とは、血液の中に含まれるコレステロールの値が高くなってしまうという症状のことですね。
ただこのれはあくまでもそうした状態であるだけで、何かしらの病気である訳ではありません。

しかし、高脂血症になってしまうことで血管障害を起こすリスクが高くなってしまい、動脈硬化や脳梗塞などを併発しやすくなるので十分な注意が必要だと言えるでしょう。

高脂血症になってしまう原因はどこにあるの?

高脂血症の原因は動物性のたんぱく質や脂を中心とした食生活にあります。
また、運動不足であったり、暴飲暴食などの生活習慣に起因することが原因となることから、高脂血症は生活習慣病とされているのです。

もともと日本人は野菜や魚を中心とした食生活を送っていたのですが、食生活が欧米化したこともあってか、現代になって急増した症状でもあると言って良いでしょう。

高脂血症を改善するにはどうすれば良いの?

基本的には他の生活習慣病と同じように生活習慣を見直していくことで改善することができます。代表的なのは運動療法と食事療法を同時に行っていくことですね。

食事療法とは、野菜を中心としたヘルシーな食生活を送ることを心がけるようにして、コレステロールの多い食べ物は控えるようにすることが一般的な方法になります。運動療法については有酸素運動を毎日継続することが大切です。

このエントリーをはてなブックマークに追加

Editor's pick