// //
list

目指せ安産!妊婦さんが出産前にやっておきたいこと

このエントリーをはてなブックマークに追加

はじめての出産って不安ですよね。
なるべくだったら安産がいいという気持ちもよくわかります。

今回は安産のために出産前にやっておきたい3つことをご紹介します。

目指せ安産!妊婦さんが出産前にやっておきたいこと

からだをあたためる

陣痛や出産はは肉体的に痛みを伴います。この痛みはからだが冷たいとより一層強く感じでしまいます。また、からだの冷えは胎児にも影響をおよぼすともいわれています。ですので、日頃からからだを冷やさないようにしておくことをおすすめします。

たとえば、5本指の靴下を履いたり、普段よりも厚着してみたりするのがいいでしょうね。

散歩をする

安産のためには下半身のパワーが必要です。そのため、いつもよりも歩くことを意識してみましょう。ウォーキングなんて大層なものはいりません。散歩を20分するだけでも十分です。

歩く行為は出産に必要な体力をつくのはもちろん、新陳代謝もあがるため血流も良くなります。ですので、子宮への血流もよくなり、元気な赤ちゃんが生まれる可能性が高まります。

安産祈願

日本では古くから妊娠してから5カ月目の戌(イヌ)の日に腹帯を巻いて安産祈願にいくとよいといわれています。

たしかに、現代の世にとっては科学的根拠がないものですが、一生に何回しかない妊娠の機会なので、あやかってみるのもいいかもしれません。

安産はお母さんであるあなたが引き寄せるもの

安産は自ずとやってくることはありません。安産はお母さんであるあなたが引き寄せる必要があります。今回ご紹介した方法を実践し、安産を引き寄せてあげましょう。

このエントリーをはてなブックマークに追加

おすすめプロモーション記事

あわせて読みたい関連記事

Editor's pick