// //
list

上手に取り入れて成功、ダイエット時のおやつ選びのコツ

このエントリーをはてなブックマークに追加

ダイエットをしている時には、おやつはなるべく控えるべき。しかし、厳密に禁止してしまうとストレスがたまって、ダイエット自体が長続きしないことも。

そんな時に上手に取り入れたい、ダイエット時におすすめのおやつ選びのコツについて伝授します。ただしいずれも、食べ過ぎにはご注意・・・。

上手に取り入れて成功、ダイエット時のおやつ選びのコツ

「手軽に」おやつなら

まずおすすめはドライフルーツ。
ダイエット中に不足しがちなビタミンやミネラルが摂れるほか、噛み応えがあるので満腹中枢が刺激されお腹がいっぱいと感じられます。

次にナッツ類。食物繊維が豊富で腹持ちがよいのと、便通の改善や、悪玉コレステロールと言われるLDLコレステロールを減らし、善玉コレステロールであるHDLコレステロールを増やしてくれる効果もあるといわれています。

手作り派なら

手作りおやつは、入れる砂糖や脂肪の量が把握でき、自分で調節することもできるのでダイエットには持ってこいです。豆乳や寒天など、低カロリーの素材を上手に使って、カロリーダウンを目指しましょう。そして野菜を使ったおやつもおすすめです。

ほうれん草入りクッキーやにんじんケーキなど、1つで栄養も摂れてしまう身体にもやさしいおやつを作ってみませんか。

コンビニやスーパーで

コンビニなどで買い物をすると、ついついおやつコーナーのほうに足が向いてしまうもの。そんな時は、選ぶ商品を吟味しましょうね。よく売られていておすすめなのが、お酒のおつまみ「おしゃぶり昆布」。

ミネラルや食物繊維が豊富なのにカロリーが低く、しかも満腹感が得られやすい、まさにダイエットには持ってこいのおやつなのです。

このエントリーをはてなブックマークに追加

おすすめプロモーション記事

あわせて読みたい関連記事

Editor's pick