// //
list

血流を改善して健康な体に。おすすめの方法3選

このエントリーをはてなブックマークに追加

血の役割は様々です。全身に酸素を送り届け、老廃物を持ってくる。けがをすれば血が流れ、そこを塞ぐために血に含まれる成分が使われる。体内にウィルスが入れば、それを退治するため血に乗っかって防御部隊が動き出す…。言うまでもなく、人間が生きていくうえで「血液」の存在はとても重要です。

血流を改善して健康な体に。おすすめの方法3選

その血流が悪くなるということは…

血の流れが悪くなるとどうなるか?その影響は本当に様々ですが、女性の気になるところであれば栄養が十分にいきわたらないことに由来して、肌の乾燥やくすみが起きやすくなります。また目の下のクマも同様です。足先や手先の冷え症なんかも、この血の流れが悪くなると起きやすくなります。さらに肩こりや頭痛も十分な栄養素がいきわたらなくなることが要因でいつまでも治りにくい状態になってしまいます。

血流を改善して健康な体に

・しっかりと湯船につかる
仕事で忙しいとどうしてもシャワーだけで済ましてしまうことが多くなります。そんな時だからこそ疲れをしっかり取るためにお風呂に浸かる生活をお勧めします。

・食生活を見直す
医食同源、やはり普段から食べる食事にも気を使いましょう。納豆に含まれるナットウキナーゼは血栓を溶かす作用がありますし、さらに同じ納豆に含まれるたんぱく質には血液を固まりにくく予防効果があることもわかっています。

・ストレッチをする
右肩に右の手先、左肩に左の手先をそれぞれ置きます。しっかり呼吸を整えならがら、前後に10回ずつ肘を回します。肩こりを直接和らげるのはもちろん、血流もよくなります。

食事には他にも青魚などに多く含まれるDHA(ドコサヘキサエン酸)などが、血中の悪玉コレステロールや中性脂肪を減らしてくれます。普段から血流の良くなる食事、生活を送ることが大切ですね。

このエントリーをはてなブックマークに追加

おすすめプロモーション記事

あわせて読みたい関連記事

Editor's pick