// //
list

葉酸を摂取すると高血圧にいいって本当!?

このエントリーをはてなブックマークに追加

葉酸は妊婦さんには欠かせない成分としてよく知られています。しかしこれ以外にも葉酸が役立つ場合があります。

葉酸を摂取すると高血圧にいいって本当!?

高血圧に葉酸が良い理由

葉酸は高血圧の予防や改善にも効果が期待されていて、葉酸に含まれるビタミンが、高血圧の原因となるホモシステインを抑制する事も確認されています。悪玉コレステロールは血管を傷つけ、動脈硬化のリスクも高めてしまいます。葉酸にこれを予防する働きがあるのなら、取り入れるメリットはあります。

妊婦さんと高血圧

個人差もありますが妊娠すると血圧が高くなりやすく、妊娠をきっかけに高血圧になる人もいます。葉酸は胎児の成長にも欠かせない成分ですが、妊婦さんに多い高血圧のリスクも軽減してくれるという効果には注目すべきでしょう。

葉酸の摂取方法

葉酸は緑色の葉野菜、ほうれん草、モロヘイヤ、芽キャベツ、菜の花など比較的入手しやすい野菜に多く含まれています。しかし食材からでは十分な量を摂取できない事、吸収力などを考えた場合はサプリメントの方が効率よく補えます。

今は妊婦用のサプリメントもありますし、葉酸はサプリメントで取り入れたほうがメリットもたくさんありますし種類も豊富です。ただしサプリメントはあくまでも栄養補助食品なので、食事の栄養バランスは考えるべきです。特に高血圧の人は野菜をたくさん食べたほうがいいと言われているので、葉酸と相性の良いビタミンやミネラルは野菜を食べて補うのもおすすめです。

このエントリーをはてなブックマークに追加

おすすめプロモーション記事

Editor's pick